脱毛サロンの回数制の料金って?

MENU

脱毛の回数制、これは何だろう?

全身脱毛で光が特別に当てられると,、全身の隠れたムダ毛を、半永久的に生えるということを忘れる毎日を
過ごせる美容法と言えるでしょう。

 

女性であったら、多くの方がご存じでしょう。

 

こんな風に毎日が面倒であったムダ毛処理だけに本当に悩みの種も必要がなく、
今の若い女性ならではの中心的な大人気となった全身脱毛です。

 

しかし、そうはいってもサロンを選ぶ際はおそらく多くの人が突き当たるであろう問題が
『全身脱毛の料金設定がいくらか』がわからないこと。

 

これを何度も一生のうちにすることではないため実際に料金をかんがえたとしても知識があまりないといえる方も
多いのは事実でしょう。

 

しかしながら、料金体系などをきちんとそれらを理解したのか否か、それで後の全身脱毛に関した満足度に対しても
変わる事と思います。

 

今回はそれもあって、全身脱毛の料金設定をするために説明ができますようお時間を頂きたいと思います。

 

 

まず脱毛をするとき、料金体系はどんなかというと大きく分けて行くことができたら、2つあります。

 

1つ目は『月○○円』に決めた月額制の料金設定。

 

2つ目、『△回施術で○○円』の回数制となっています。

 

サロンごとに異なっていることでわかりづらいというのもあり今1つの脱毛の設定料金と言えます。

 

よく見るとだんだんと見えてきますが、料金の設定された脱毛サロンには、
必ずこの2つある中からどちらかを用いられているのがわかるかと思います。

 

まず月額制ですが、こちらは簡単。

 

既に月で決まった料金をサロンで支払い、その後は、自分で十分納得できるところまでサロンで
サービスを受け続けられるので魅力です。

 

現在では多くのサロンでも月額制を導入する形を取っており、代表的サロンのスタイルとしてみると脱毛ラボ、
またはキレイモ等が挙げられています。

 

次のスタイルである回数制ですが、こちらの方はまず最初に申し込み頂く時点で施術の回数を決めてしまいます。

 

また回数制を導入しているという多くあるサロンでは6回のコース設定から始めるとなったものがほとんど。

 

6回で始まり多いもので24回と、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、自由選択ができます。

 

ちなみにこちらで紹介した料金体系は、ミュゼ他はディオーネ、または銀座カラーの一部のコースに導入されています。

 

これらを例として、脱毛の料金体系では、サロンごとで違いを持っているので、注意の必要もあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではそのような回数制の脱毛サロンでは、どういったメリットやデメリットがあるのか?

 

順に見ていきましょう。

 

<メリット>

ローン分割、サロンの最大メリットでは、支払い総額は変更になることがないという点です。

 

月額制でのサロン、こちらは行くのはいつでも行けるという気になり、面倒だから後で、
と予約をせずに気づいたら一年は経ってしまっていた、なんてことも。

 

また、予約をそれから取ろうと思っても1ヶ月先にかけてうまっていたとなると、
サロンに通うことのできない空白の期間にもお金を支払うと言ったことになりますね。

 

そういったことがあると、サロンに通う期間だけがずるずる伸び、その結果予定額よりももっと、
支払い総額も増えるような可能性もあります。

 

これなら、一見安く見える月額制サロンなのですが、支払い総額に直したら回数制より高くつくという事も。

 

それに比べて最初から支払い総額を確定してある回数制サロンなら、料金が決まっているので安心感も一段と違いますね。

 

<デメリット>

回数制のサロンでよくあるトラブルとして、最初に申し込んだ分の回数では思い通りの効果がいまいち得られず、
後から回数の多いコースで再度申し込むことで、総額でかなり高かったことが実感できた…などの例もあります。

 

脱毛などの効果は個人によって差も大きいので、はじめに申し込む時点では何回施術をしたらムダ毛がキレイに
除けるかわからずにいることも多くあります。

 

そのため、最初は少ない回数で申し込み、後で増やす形にする方も多いのです。

 

例えば6回を最初のコースに申し込んでおいて、後から18回のコースを改めた形で申し込むなら、
24回コースを最初に申し込んでおいた方が安くなりますよね。

 

このように後になって回数を増やしたい場合では、損をしてしまうことも場合によってはあり得ること、
一番デメリットになりやすい理由が挙げられます。

 

また、分割ローンにしたサロンでは、予約をした日をうっかり忘れた、などの時も1回分とカウントをされてしまう場合も。

 

せっかくしようと思った脱毛施術が1回分がムダとなってしまうのでは、とってももったいないなと言えますよね。

 

このような点も、デメリットの一部です。

 

 

部位別によって脱毛が終了される回数は違う?

では回数制での脱毛サロンに通う場合、何回までサロンに通えばいいのでしょうか?

 

ちなみに私はひとつの目安として、一番効果的なものが12回、最低でも6回の施術をするようおすすめしています。

 

という事はそもそも全身脱毛は、一度きりで行う施術では施術箇所の毛が全てといってキレイとなる訳でもありません。

 

毛の構造上、一度の施術からキレイになるのは、施術箇所にある約20%〜30%ほど。

 

それらのみが除毛可能だといわれています。

 

さらにその効果が実感をある程度、し始めて行くのは6回目の施術。

 

6回施術によって、約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

そのためにはある程度の毛を減らしたい、との要望の方なら、6回前後の施術で十分満足が行くと思います。

 

そして完全にはえた毛すべてをキレイにしたい場合、必要回数では、10回以上。

 

そのため「どうせ全身脱毛をするのなら、ムダ毛処理を行わずにすむほどキレイにしたい!」という方は、
さらに10回以上のコースを申し込むことがオススメですね。

 

また更に脱毛の効果は、施術をする部位により異なるのをご存知でしょうか?

 

脱毛は断然部位によって効果も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛が黒い色素に反応をすることで効果を発揮するため、
黒の面積が大きい、太毛には脱毛効果も大きく、細毛では脱毛効果も小さくなります。

 

それもあるために例えばワキの太い毛などが多い部位に効果もでやすくなり、鼻の下などの産毛には
効果が出づらいんです。

 

そうしたこともあり、腕などのパーツなど、ムダ毛が目立たずに元々薄いと言った方は、
逆に脱毛結果も出にくい場合があり、注意が必要です。

 

これを基に脱毛をするという際には、ネットで調べたり、友人から得た口コミなどの標準とする回数のみを参考にするのでなく、
自分の希望や体質、脱毛箇所など含めても、個人差に関して大きくあります。

 

そのような満足ができる脱毛を実現するには、実際にサロンのスタッフさんに相談するのがいいでしょう。

 

また他にある多くのサロンでは初回に限り無料カウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかりと自分の希望を伝えたら、最適な施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

綜合のまとめ

 

 

回数制で行う脱毛はおわかりいただけましたか?

 

始めに脱毛を行う時は、誰もが不安を感じます。

 

でも、その料金のみであっても理解をきちんと出来たなら少し安心です。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

脱毛サロンの月額制の料金って?
脱毛サロンの月額制の料金って?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の料金って?が分からない方は参考にしてください。